トップページ > 時事ネタ > 天然記念物「チャボ」の遺伝子の特徴を発見

天然記念物「チャボ」の遺伝子の特徴を発見

2020年5月 2日
天然記念物「チャボ」の、骨を形成する遺伝子と、DNAの修復に関わる遺伝子に特徴があることを、名古屋大らの研究チームが発表したよ。
人間でも遺伝性の疾病があり、今回の発見は、仕組みの解明や治療法の開発につながる可能性があるそうだ。
「チャボ」って、ニワトリを愛玩用として改良して誕生したバードよね?
どちらかというと、穏やかでおとなしい方々ね。
茶色が基本色だから「チャボ」というのかと思っていたけど違ったよ。
漢字で「矮鶏」と書くんだね。
小型(背が低い)という意味だそうだ。
そうね、私の知り合いは、白黒茶の混合色の方々が多かったわ。
それよりも、天然記念物いう事実のほうが驚きよ。

« Movable Type バージョン7.2 へ アップグレード | あひるガアガアトップページ